東京都 Y 様邸 ~既存家具との調和~

都心の高台にある、緑豊かなマンションの一室。
広々としたリビングダイニングに、
全長5メートル超の大きなオーダー家具を製作させて頂きました。

 

  

壁一面の家具、キッチンと一体になっているように見えますが・・・

 

 

赤で囲ったキッチン部分は、もともとお家に備え付けられていました。
天板はホワイト系の人工大理石、収納部分は天然木突板を焦げ茶色に染色塗装しています。

 

今回橋本木工で制作したのは、それ以外の、緑で囲った部分です。

 

 

天板は、既存のキッチンと同じ種類の人工大理石を使用し、
収納部分は既存のキッチンと同じ天然木「オーク材」の突板で制作しました。

 

 

 

こんな風に、既存のキッチンと一体化できるのもオーダー家具ならではです。

 

 

とても後から備え付けたようには見えないでしょう?
収納も、ワインセラー用のオープン部分や引き出し、ガラス扉など、
ご希望に合わせて製作していきます。

 

 

 

製作するオーダー家具はもちろんのこと、元々お部屋にあった家具との調和で、
思い描いた通りの空間をお作りできたら嬉しいです。

 

 

オーダー家具はその1点のみでお部屋の雰囲気を検討しがちですが、
既存の家具と調和させる事でお互いに引き立て合って、お部屋全体がますます素敵な空間に。

 

あなたもオーダー家具で、お部屋の可能性を引き出してみませんか?

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA